Solution

ホーム > ソリューション > 自動車開発 > EV・HEV関連 > モータ特性自動検査システム

モータ特性自動検査システム

  

モータのトルク、出力、効率等の基本特性を高速回転まで高精度に測定、評価するシステムです。

Solution
 

特徴

  • 高速・大容量まで対応可能
最高回転数 20000r/min
最大トルク 600Nm
最大出力容量 250kW
  • 供試モータ選ばず
     ユニバーサルインバータを組み合わせることであらゆるモータの特性試験が可能
     【永久磁石同期モータ(IPM,SPM)、誘導モータ(IM)】
  • トルク、回転数の他、種々のデータを自動測定し、諸特性をグラフィカル表示します。
  • 幅広い速度範囲(1:1000)で高精度な負荷制御を実現
  • 負荷モータ回生エネルギーの有効利用も可能

モータダイナモベンチ

計測ラック / 動力盤

Solution Solution

測定画面(左) / 測定データ(右)

多機能グラフ作成ツールによりモータ特性グラフを簡単に作成することができます。

Solution

システム構成

Solution

仕様

ユニット 基本構成
トルク検出器 測定する回転速度、トルクにより各種用意
トルクメータ 出力の種類、レスポンスにより各種用意
負荷モータ
(ACダイナモ)
最高回転数 20000r/m
最大トルク 600Nm
最高容量  250KW(空冷/液冷)
負荷モータ動力盤 インバータ   負荷モータ出力容量より各種用意
回生コンバータ 負荷吸収時に1次電源へ回生
電源      三相AC200V
試験ベッド 種々の供試モータの取付に対応可能
モータの出力容量により各種サイズを用意
計測ユニット 測定項目 N-T特性、効率アップ、コギントルク、トルククリップル
(トルク、回転数、電流、電圧、電力、出力)
計算項目 モータ効率、供試モータドライバ効率
電源 単相AC200V 3KVA以上
供試モータドライバ スマック製ユニバーサルインバータ(容量により各種用意)
電圧容量:~DC600V
電流容量:~350Arms

ソリューションに関するお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

line

お急ぎの場合は下記、本社営業推進Grへお願いします。

Tel: 03-3299-1368

huta
ページトップへ