ニュース&トピックス

HOME > ニュース&トピックス:製品トピックス > 過去~現在、そして未来まで描く 未来ペン搭載
ペーパレスレコーダ SMARTDAC+ GX/GPシリーズ

過去~現在、そして未来まで描く 未来ペン搭載
ペーパレスレコーダ SMARTDAC+ GX/GPシリーズ

2020年10月01日一覧へ戻る

 

概要

ペーパレスレコーダSMARTDAC+ GX/GPシリーズの信頼性・機能はそのままに、AIを標準搭載。難しい設定はいらず、未来の測定データを監視したいチャネルに登録するだけで、ちょっと先の未来を波形として描画、アラーム発生の可能性を「未来アラーム」として通知します。

GX/GPシリーズとは、直感的なタッチパネル操作を実現した、パネルマウントタイプ/ポータブルタイプのペーパレスレコーダです。入出力はフレキシビリティの高いモジュール構造で、さまざまな産業の生産現場や開発現場等で、温度、電圧、電流、流量、圧力などのデータ収集、表示、記録として使用できます。

 

特長

標準搭載により手軽に使えるAI機能

未来ペン

収集したデータをもとに、未来のデータを予測し、トレンドモニタ上に未来予測波形をリアルタイムデータと同時に描画することが可能です。
未来波形を確認することで、未来に起こる問題を検知し、事前に対処することが可能になります

未来アラーム

未来ペンによる未来測定データに対して、未来アラームを設定可能です。未来アラームの情報は未来アラームサマリに表示されます。
また、未来アラーム発生時には、外部出力やEメールにより、事前の周知が可能となります。

PCで高精度にオンラインAI解析、判定結果を現場で表示

プロセス信号を現場側レコーダGX/GPで収集し測定値を表示、リアルタイムデータをPCに送り、ソフトウェアGA10のAI解析機能で違和感検知などのAI判定結果を現場側レコーダGX/GP上で表示します。(GX/GP+GA10)

お問い合わせ

ページトップへ