1. Home
  2. 会社情報
  3. 代表メッセージ

代表メッセージ TOP MESSAGE

ライフライン、先端分野の研究・開発、環境など最先端分野がみなさんを待っています。

私たちはお客さまにとって、信頼いただけるパートナーであると同時に、感動を与えるエンジニアリングソリューション企業を目指しております。

今から遡ること69年前の1951年に設立した西川計測。創業期を含めれば、87年もの歴史を持つ、「計る」「制御する」「分析する」を専門領域とするエンジニアリングの専門商社です。

電気を作り出す発電所や、安全・安心な水を作り出す浄水場、都市ガスとして供給される液化天然ガスの受け入れ基地・供給網など、私たちの生活に欠かせないライフライン施設に向けて、当社は、さまざまな制御装置や計測装置を組み合わせたプラントソリューションを提供しています。

また、デジタルオシロスコープ、ハイブリッドレコーダ、ICテスタといった各種測定器の販売・レンタルを通じ、電気・電子機器や自動車の研究・開発分野をはじめとした最先端技術分野の発展にも貢献しています。さらに、民間企業や学術機関、官公庁の研究開発機関などで使用されるガスクロマトグラフ、液体クロマトグラフ、ICP質量分析装置などのラボ用分析機器・環境用分析機器に関するコンサルティング販売なども得意領域の一つ。これらの「計る」「制御する」「分析する」事業を有機的に組み合わせ、テクノロジーの発展に貢献するとともに、環境分野や食品分野などへの貢献を通じて、人々が安心して暮らせる社会づくりを目指すのが、当社の使命です。

社会を支えるライフライン、学術分野や先端分野の研究・開発など、私たちが関わるのは最先端分野。それも「掛け値なしの最先端領域」に関わることができますので、日々の勉強や情報収集といった努力は不可欠です。たとえば、プラント制御では何があっても決してシステムがダウンすることは許されませんし、野菜の残留農薬や禁止農薬の分析ソリューションなど、国民の健康に直結する案件も少なくはありません。そうした仕事と向きあっていくには、ものごとを表面的に捉えて終わりとするのではなく、「このしくみはどうなっているんだろう?」「なぜ、これが必要なのだろう」という、“真理”に意識が及び、それをとことんまで追求してやろうという知的探究心が重要。そうしたものをお持ちの方であれば、きっと当社での仕事は刺激的であるだけでなく、大きなやりがいや強い社会的使命なども感じることができるはずです。

本気で最先端の技術領域で仕事がしたいと願う方には、さらなる西川計測の魅力について、存分にお伝えしたいと思いますので、是非当社でお待ちしております。

代表取締役社長 田中 勝彦