1. Home
  2. 働く環境
  3. 福利厚生

福利厚生WELFARE

休日休暇

完全週休2日制(土・日・祝日)

年末年始、夏季休暇(3日)、創立記念日、慶弔休暇

夏季休暇は7月~9月の3か月間に3日間です。有給休暇2日間とあわせて、5日間連続で休暇を取得することもできます。

年次有給休暇(初年度12日)

有給休暇は半日単位の取得が可能です。年に数回、有給推奨日があります。

積立休暇

有効期間を過ぎた年次有給休暇は、「積立保存有給休暇」として積立てることができます(最大60日)。病気療養や介護、自己啓発、リフレッシュ、社会貢献活動などに利用することができます。

アニバーサリー休暇

通称“アニ休”。大切な人の誕生日や、イベントなどご自身にとって大事な日には“アニ休”の取得を推奨しています。家族や大切な人と大事な時間を過ごして欲しいとの想いからできた制度です。

介護休暇、介護休業、介護短時間勤務

法を上回る長期間の休業が可能です。仕事と介護の両立を支援していきます。

出産・育児を支える制度

産前産後休暇

産前6週間、産後8週間の休暇が取得できます。

育児休業

女性はもちろんのこと、男性社員も、子どもが満2歳まで無条件で取得することができます。
また、10日以内であれば、積み立てた有給休暇を使用して取得が可能です。

短時間勤務制度

子供が小学1年生終了時までは勤務時間を1時間30分を限度として短縮することができます。

住宅

新入社員赴任支援

新入社員が入社に伴い、一人暮らしのため転居する場合は赴任手当や引越し費用・移動交通費を支給します。入社直後の生活をサポートしていきます。

転勤への支援

転勤による生活影響への支援制度として、社宅の提供や「別居手当」「帰省旅費」などを設けています。

福利厚生サービス

西川計測では福利厚生代行サービスに加入しています。映画やレジャー、ホテルの割引など日常で使えるサービスから、スポーツジム、託児所など、さまざまなサービスを利用できます。

資産形成

財形貯蓄制度(一般財形、住宅財形、年金財形)

会社が財形取扱機関と契約を結び、社員の希望する金額を毎月の給与や賞与から控除し、財形取扱機関に預入を行う貯蓄制度で、社員の資産形成を支援しています。

社員持株会

少額の資金で株式を購入することができ、社員の中長期的な資産形成を目的とした制度です。会員の拠出金には奨励金が支給されます。

確定拠出年金

確定拠出年金とは、会社が掛金を拠出し加入者である社員が自ら運用を決定し、その運用結果次第で将来受け取る年金額が変動するという年金制度です。社員の豊かな老後を支えるために、導入しています。