HOME > 製品情報 > Agilent > Agilent 高速液体クロマトグラフ : 基本情報
アジレントテクノロジー

Agilent 高速液体クロマトグラフ

お問い合わせ

基本情報

LCソリューションのラインアップが揃いました。お客様のニーズや予算を満たすソリューションが必ず見つかります。

通称 UHPLC (Ultra high performance LC) の Agilent 1290 Infinity LC、Agilent 1260 Infinity LC、低流速 LC(キャピラリ/ナノ LC と HPLC-Chip)です。

スタンダード HPLC としては柔軟性の高い Agilent 1260 Infinity LC、コンパクトでシンプルなAgilent 1220 Infinity LC があります。アプリケーションベースのソリューションが皆様のお仕事をサポートします。

特長・機能

Agilent 1290 Infinity LCシステム

6400

UHPLC論争に終止符!

高速・高分離なUHPLC。2003年、アジレントから登場した充填剤粒子径1.8umのカラムに端を発したUHPLC論争。以降、数多くのLCシステム、対応カラムが登場してきました。

1290 Infinity LCは、全ての流量域で、他の全てのLCシステムを上回る耐圧を誇り、新設計のバイナリポンプ、最高感度のダイオードアレイ検出器により、最高のスピード、分離能、感度を実現可能です。

Agilent 1260 Infinity 高速液体クロマトグラフ

6400

1260 Infinity LCは全世界で60000システム以上の実績を誇るAgilent 1100シリーズをさらに発展させたLCです

1260シリーズのモジュールは1100シリーズのモジュールと混在が可能です(一部制限あり)

Agilent 1220 Infinity LC

6400

1220 Infinity LC LCは、標準的なHPLCメソッドを用いてルーチン分析を行っている中小規模のラボのニーズに応えるために開発されました。

コンパクトな一体型ボディ、Agilent EZChrom Elite Compactソフトウェアによる簡易な操作性が特長です。

ページトップへ戻る

製品情報