Solution

ホーム > ソリューション > 自動車開発 > エンジン関連 > 定常試験用エンジンコントローラ

定常試験用エンジンコントローラ

  

装置概要

4サイクルガソリンエンジン用(2サイクルorディーゼル可)。クランク検出センサ取付&点火・噴射配線することにより簡単に制御を実行できます。
取り付け簡単・操作も簡単。
ディーゼルエンジンでは、噴射設定制御部を追加することで多段噴射まで可能になります。(コモンレール式)

Solution

仕様一覧

特徴 ガソリンエンジン 点火・噴射を高精度で設定可能
実車・ベンチにて使用可能
機能 メイン制御部
ゼロ調整機能 上死点調整つまみ付き(Z位置調整)
測定時間基準器 水晶発振器(80MHz)
入力信号 オリジナルクランク角検出ユニット
使用電源 DC12V(車載対応)
AC100V
本体寸法/重量 400×400×120mm / 2.8kg
クランク検出部重量 1.9kg
使用温度範囲 0~60℃
付属品 オリジナルクランク角検出ユニット(エンコーダ)
点火仕様 ダイレクト点火コイル(その他オプション)
噴射仕様 低or高抵抗MPIインジェクタ(直噴オプション)

調整可能項目

点火:
タイミング
点火:
通電時間
噴射:
タイミング
噴射:
時間
設定 本体デジタルスイッチ
設定範囲 0.0~
720.0CA
0.0~
10.0msec
0.0~
720.0CA
0~
20.00msec
分解能 0.2°CA 0.1msec 0.2°CA 0.001msec
出力信号 点火信号1or2次側 インジェクター信号

ソリューションに関するお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

line

お急ぎの場合は下記、本社営業推進Grへお願いします。

Tel: 03-3299-1368

huta
ページトップへ