Solution

ホーム > ソリューション > 新エネルギー > リチウムイオン電池関連 > 温度サイクル試験機

温度サイクル試験機

  

本装置はリチウムイオン電池の温度サイクル試験を行う事を目的とした試験機です。

装置概要

本装置は、温度サイクル試験によって加速劣化試験を行う為の装置です。過酷な条件の下において劣化を促進し、長期間に起こる劣化が短期間に進むとみなして、その状態を観察します。

安全に試験を行う為、供試品が爆発・ガス発生した場合を想定し、放爆ベント・ガスセンサー・消火器などをご用意致します。

仕様例

試験室内容積 1000L
試験室寸法 W1000×H1000×D1000mm
本体寸法 W1400×H1795×D1370mm
冷却方式 機械式単段圧縮冷凍方式
温度範囲 -40~+100℃
温度検出方式 乾球
温度変動幅 ±0.3℃
温度分布 ±0.5℃
温度上昇時間 -40~+100℃まで60分以内
温度下降時間 +20~-40℃まで110分以内
Solution

ソリューションに関するお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

line

お急ぎの場合は下記、本社営業推進Grへお願いします。

Tel: 03-3299-1368

huta
ページトップへ