エアーテック
HOME > 製品情報 > 分析機器関連各社取り扱い製品 > エアーテック 窒素ガス発生装置 : 基本情報

窒素ガス発生装置

お問い合わせ

基本情報

ATシリーズ 窒素ガス発生装置

エアーテック製窒素ガス発生装置は、スイッチを入れるだけで簡単に純度99%の窒素ガスを供給できる装置です。

全てのメーカーのLC/MSに対応。
流量、窒素+ドライエアー対応など、様々なモデルを用意しています。

LC検出器(ELSD, CAD)、FT-IRや、窒素パージが必要な実験機器、酸化防止用などあらゆる用途に対応可能です。

特長・機能

豊富なバリエーション

単相100Vモデルはコンパクトでドレインを内部処理しているため排水の手間がかかりません。

三相200Vモデルは電子制御で運転時間・吐出圧力も確認しやすいデジタル表示。メンテナンス時期も表示するため管理が容易です。

セパレート型も

現在集中配管でエアーが来ている方には、セパレート型(コンプレッサー非搭載)窒素ガス発生装置もご検討下さい。

圧縮空気から窒素を取り出すセパレート型窒素ガス発生装置は、電源不要で騒音の発生もありません。

増圧装置を内蔵させ、元の圧縮空気よりも高圧で窒素を供給することもできます。

より高純度に

分離膜式の最高純度は99.9%ですが、より高純度な窒素が必要な方のためにPSA方式の窒素ガス発生装置も提供しています。

安全・安心のサポート

エアーテックは窒素ガス発生装置を、開発・製造・サポートを自社一貫体制で対応。

点検や修理の際にも、理化学機器に接続されていることを踏まえて、自社エンジニアがクイックレスポンスで対応します。

ページトップへ戻る

製品情報